ウェブログ・ココログ関連

2009年2月26日 (木)

「ココログから追い出されました。」

サーバーへの高負荷でココログのアカウントを停止されたのだという。ココログからこんなメールが届いたよ!およびココログから返信を参照。この人の場合、1日のアクセスが5000程度だったそうだ。それで高負荷になるというのは通常のレンタルサーバーならあり得ないが、ココログの場合、1サーバーへの収容人数がかなり多いだろうから、それも影響しているのかもしれない。

僕の場合、1日100前後のアクセスだから安心。と思ったら、2ちゃんねるのココログスレッドには1日100ページビュー程度のアクセスでアカウントを停止された人もいる。これも解せないなあ。重たい画像でも置いていたんだろうか。ココログはTypePadなので、記事の投稿時に静的ファイルを生成するためサーバーへの負荷がかかる。記事が増えれば増えるほど、再構築の際の負荷も大きくなる。毎日書いている場合、延々と使い続けられるブログではないようだ。よほどアクセスが少ないか、よほど記事自体が短く、画像も置いてなければ別。

いきなりアカウント停止なんてことがあるのを考えると、やっぱり自分で借りたレンタルサーバーにブログシステムを置いた方が安心か。といっても1月に公開したばかりだし、映画パンフコレクションも移してしまったので、ココログを出て行くつもりはまだないんだけど、Movable Typeより軽いと言われるWordPressに興味がある。さくらのレンタルサーバーにインストールしてみようかと思っている。

Wp と、思っているだけのつもりだったが、インストールしてみた。「5分でインストール」というのは本当で、極めて簡単。データベースの接頭辞(Prefix)はデフォルトのwp-から別に変えておいた方がセキュリティ上はいいようだ。左の画像はインストール直後の画面。タイトルは変更の余地があり、デザインもテーマをいろいろ変えてみなくては。とりあえず、これはテスト。でもブログを一から作っていくのはそれなりに楽しそうだ。自分のレンタルサーバーならドメインも設定できるし、やっぱり自由度は高い。

それにしてもWordPressはファイルを動的に生成するので、必ずしも軽いとは言えないような気がするな。アクセスするたびに動的にファイルを生成すると、アクセス数の多いブログでは負荷も大きくなるだろう。キャッシュを生成するプラグインもあるらしいから、それはインストール必須か。tDiaryだったら、デフォルトで入ってますけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

携帯から更新テスト

携帯から更新のテストをしてみた。

けっこう早く反映されるものだな。tDiaryも携帯からの更新はできるが、ココログは簡単アクセスを設定できる点がいい。旅先からの写真付きの日記はこちらを使った方が良さそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)